オンラインカジノを店舗で遊ぶと違法

オンラインカジノの法律的なこと

オンラインカジノは、法律的なことが気になるという方は多いのではないでしょうか。
日本の公営ギャンブルとは違い、オンラインカジノは、新しいギャンブルで、海外業者が運営をしているので、違法ではないのかと思われがちです。

しかし、結論から言えば、オンラインカジノは合法でも違法でもない、グレーゾーン的な位置づけとなっています。
オンラインカジノで遊んでいたからといって、直ちに逮捕されてしまったり、処罰されてしまう恐れはほぼありません。

そこで、具体的になぜグレーゾーンなのか見ていきましょう。

オンラインカジノについての法律は今のところない

現時点で、オンラインカジノについて記載されている法律はありません。
実は日本の法律には、オンラインカジノについて明記されている文章が存在していません。
オンラインカジノはギャンブルの一つですが、日本で違法とされている賭博罪とはまったく事情が異なるものです。

たとえば、日本で違法とされている賭博罪というのは、国内に胴元がある場合に成立するものですし、海外に運営会社があるオンラインカジノの場合、胴元が国内にないので賭博罪は成立しません。
また、日本の法律は、オンラインカジノに関してしっかりと明記されているわけではなく、その法律自体がないのでグレーゾーンであると考えられています。

オンラインカジノで逮捕された人はいる?

実際にオンラインカジノでプレイをしていたプレイヤーが実際に逮捕されてしまったのかどうかですが、過去にオンラインカジノをプレイしていたプレイヤーが略式起訴されてしまったことはあります。
しかし、プレイヤー側が略式起訴を受け入れず争う姿勢を見せたところ、一転して不起訴処分になったという過去があります。

このように、オンラインカジノの違法性を立証することは非常に困難ですので、これからも逮捕されてしまったり、何か処罰されるということは考えにくいです。

インカジは別と考えておく

オンラインカジノは合法か違法かというとどちらでもないグレーゾーンですし、今後も逮捕されてしまうリスクはないので、安心して遊んでいて問題ありません。
しかし、国内で営業されているオンラインカジノについては胴元が国内にあるため、賭博罪になってしまいます。
また、インカジについても、店舗で営業されているため完全に違法です。
このようなオンラインカジノを提供している違法なカジノには近寄らないようにしましょう。

カジノカフェの摘発は慎重に行われている

カジノカフェを摘発しようと考えている警察は、すぐに気づかれる状況だけは避けたいと考えています。
摘発する前に気づかれてしまえば、運営者などは姿を消し、オンラインカジノで利用されているパソコンなども移動させて隠してしまうのです。
残されているのは机などの気づかれても問題のないものばかりです。

警察としては、気づかれる前に摘発したいと考えており、どの場所でカジノカフェが運営されているのか、そして現行犯で逮捕できる時間帯などを踏まえて摘発に乗り出しています。

摘発前にカジノカフェが逃げると困った状態に

警察としては、カジノカフェが逃げてしまう問題だけは避けたいと思っています。
次にカジノカフェとして運営を開始する場所がわからないほか、運営者などの情報が得られていない場合、自宅に押し掛けて逮捕するという方法も使えません。
そこでカジノカフェが逃げないように、警察は遠い場所から遊んでいる時間帯、そして出入りしている人の情報を確認しています。

人の出入りは、特定の人が出入りしている状況を見ているのではありません。
遊びに来ている人が実際に入室して、その後出ていくまでの様子をしっかりと確認しています。
この出入りがしっかりと行われていれば、間違いなくカジノカフェが運営されていると判断できるので、摘発までに準備を行えます。

摘発は実際の証拠をしっかりと積み上げて、最終的に摘発できると判断できるタイミングで行います。
摘発は当然カジノカフェに対して知られることはなく、強制的に摘発して運営者とスタッフ、実際にカジノカフェで遊んでいる人を逮捕しているのです。

警察の摘発はあらゆる手段を使っている

警察としては、あらゆる手段を利用してカジノカフェの摘発を行います。
カジノカフェの多くが、警察が来る対策を行うために監視カメラを取り付けているほか、ドアをロックできるシステムを採用しています。
しかし警察はあらゆる手段を使って侵入できるよう、壁を破るための道具を準備して入室するケースも想定しています。

ビルの一室を利用しているカジノカフェは、ドアを塞げば誰にも入室できない状況を作られますが、同時に逃げ場もなくなっています。
逃げられないように警察が出入り口を塞いだうえで突入し、自裁にカジノカフェで遊んでいる様子などを見て逮捕するというケースが非常に多いのです。
カジノカフェから逃げられないためにも、警察は慎重な操作と大胆な行動を取り入れて摘発を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です