三者三様の独創性と信頼性の創出

インターネット時代のギャンブル業界に大きな変革をもたらしたオンラインカジノ業界。
この最先端のギャンブルをリードしている企業として、世界に名を轟かせているのが、マイクロゲーミング社、プレイテック社、ネットエント社です。

オンラインカジノファンであれば、1度はこれらの名前を耳にしたことがあるのではないかと思いますが、彼らソフトウェアプロバイダーは、世界のトップ3と言っても過言ではありません。

ネットエント

ネットエントは、1996年にスウェーデンで設立されたゲーム会社です。
正式社名はネットエンターテインメント社で、「ネットエント」のブランド名で世界中のオンラインカジノとプレイヤーから親しまれています。

同社の作るゲームは、シンプルな作りながらも、とても扱いやすいゲームとして人気があります。
オンラインカジノ業界では、ネットエントを知らない人はいないほどのメジャーなプロバイダーですが、 ネットエントのゲームは、シンプルで独走的なものが多く、プレイ画面も見やすいことがプレイヤーの評価を集めています。
コインのベット表示が見やすく、獲得賞金とリアルに把握できるシステムなので、初心者でも安心し利用できるのです。

特に同社のゲームソフトは、ダウンロードすることが不要で、端末にストレスを掛けない仕様となっています。
このようなゲーム方式を世界に広めたのも、ネットエントの存在が大きく、ノーダウンロードだけに、作りがシンプルです。
それでも、世界ゲームランキング内のゲームと比較しても、その質は業界トップクラスと言えます。

ネットエントでは、「スターバースト」という人気を博したゲームがありますが、シンプルさを素直に実現しているゲームと言っても過言ではありません。
シンプルなためにこのゲームにハマるプレイヤーが後を絶たないのです。
また、「ツインスピン」というゲームも高い人気を持っていますが、常に2リールが同時に回転して同じ図柄でストップする仕様になっています。
ランダムで発生する同時回転リールの増加も楽しさを倍化させて、全回転になることで全ての図柄が揃うことも楽しさの1つです。
大きなボーナスはありませんが、プレイヤーを熱中させれしまうことは間違いありません。

シンプルなゲームこそ、ネットエントの真髄なのです。

プレイテック社

1999年に創立されたプレイテック社は、グラフィックとサウンド性の品質が高いことで定評のあるソフトウェア企業です。
また、新しい機能も豊富に搭載したゲームで爆発的な人気を集めている新進気鋭の会社でもあります。

本場のランドカジノのゲームも製作しており、今では世界12ヶ国に3,000人以上のエンジニアを有するグローバル企業で、とても力強さを感じさせてくれます。
日本においては、ゲームの8割が同社のものと言われており、またイギリス連邦のマン島にオフィスを構えてからの成長は目を見張るものがあり、2006年にはロンドン株式市場に上場を果たしたのです。

プレイテック社が提供しているソフトは、映像、音響の両面で安定かつハイクオリティのゲームになっているために、プレイヤーからすると、構成がシンプルな反面、とても使いやすい印象を与えています。
オンラインカジノのゲームで同社の名が広まったのはマーベルシリーズからで、アメコミキャラが表示されているスロットの多くはプレイテック製と言ってもいいのではないでしょうか。
スロットゲームだけでなく、ビデオポーカーや、カードなどのテーブルゲーム、ライブカジノゲームまで全方位でコンテンツを作っていますので、実際にプレイした人からすると、どのゲームでもインパクトの強さに魅了されてしまいます。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社は、数多いゲームプロバイダー の中でも、常にNo.1の地位をキープしているトップ企業です。
この会社は1994年に創立されてからオンラインカジノ業界で、ゲームプロバイダーとしての確固たる地位を作り上げて来ました。
しかし、その地位に甘んじることなく、今でも斬新で多種多様なゲームを常にリリースし続けていることは、同社の高い技術力を証明するものです。

同社もマン島に拠点を置いており、オンラインカジノ業界を牽引している先駆者的な存在でもあります。
マイクロゲーミングと提携しているオンラインカジノからは、同社が行うペイアウト率の公開や、サーバーの安定可動、払い戻し対応の迅速化などのユーザーサポート面でも高い評価を得ていますので、これもマイクロゲーミング社の手厚いサポートの結果なのです。

特にペイアウト率の公平性については、大手会計事務所の監査結果を毎月公開していますので、大きな信頼性につながっています。
ゲーム毎に結果を確認できること、過去の履歴を正確にチェックできること、これらの点にも力を入れているマイクロゲーミング。
現在では、同社ゲームは600種類を超えて、200ヶ所以上のオンラインカジノで運用されている実績も納得できます。

ゲームタイプとしては、ダウンロード型とflash版があり、多用なプラットフォームの上でゲームを提供していますが、これもマイクロゲーミングの高度な技術の証です。
これらの技術力を駆使してゲームを開発しているために、ライセンス料や使用料は同業他社より高めの設定になっていますが、そのことよりカジノとの提携前の厳正な審査の結果、資金力が豊富なカジノのみが契約できるようになっています。
このことも、同社のステータスをトップにさせている要因にもなっているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です